おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

夫が定年目前にリストラ。無給生活に突入したお気楽主婦日記。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

糖尿病予防にオリーブオイル入りホットトマトジュースでリコピン摂取

 今日の一枚の写真はこちら。オリーブオイル入りホットトマトジュースです。 

f:id:kukiha-na:20170212132534p:plain

昨日スーバーでお試しに買ってきて飲んでみることにしました。 

 2月11日の夜にTBS「ジョブチューン」で、『名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物スペシャル』という番組を放送していて、糖尿病予防に良いとして紹介されていたもの。

www.tbs.co.jp

糖尿病の予防にはトマトなどに含まれているリコピンが良いそうで、リコピンを効果的に取る方法を紹介していました。

トマトはそのまま食べるよりも、砕いてジュースにした方がより吸収しやすくなるそうです。しかも、生のトマトを自宅でジュースにするよりも、市販のトマトジュースの方が良いのですって。

f:id:kukiha-na:20170212132606p:plain

リコピンは、トマトの皮の部分に多く含まれているのですが、企業でトマトジュースを作るために使うトマトは皮が厚めの品種なのだとか。そのため、自宅で作るよりもより多くリコピンが入っていてるというわけです。

さらに吸収をよくするためには、カップ一杯のトマトジュースに、スプーン一杯のエキストラバージン・オリーブオイルを混ぜて、レンジで温めて飲むと良いそうです。

市販のジュースなら手間もかからないので、続けられそうですね。私の場合はすでに糖尿病になってしまっていますから予防ではありませんけれど、血糖値の急激な上昇を防ぐために、食事前に飲むのが良いのではないかと思います。テレビでは、朝食前を推奨していました。

それで、実際のお味ですが、かなり美味しくて飲みやすいです。温めたせいか、舌にピリッとした軽い刺激が感じられましたけれど、嫌な感じではありませんでした。オリーブオイルも小さじ1程度なら気になりません。ちょうどトマトスープを飲んでいるような感じでした。

今のトマトジュースはさらっとしていて飲みやすくなっているんですね。昔のトマトジュースは独特の味やドロドロした飲み口が苦手で、もう何十年も飲んだことがありませんでした。そのイメージが強かったので、続かないかもしれないと思ったのですけれど、今のトマトジュースのお味なら大丈夫です。

今回買ったトマトジュースは、続かなかったことを考えて無塩タイプ200mlパックでしたけれど、ペットボトル入りの大きなサイズのもありますから、次回はお得用にしようかな、なんて考えています。