おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

60歳目前に患った癌と糖尿病についての覚え書き。日々を心豊かに暮らすために考えたことを綴っています。

3ヶ月ぶりの更新です:病気の話18

ご無沙汰しました。 いつの間にか3ヶ月が過ぎていました。もう夏ですね。

実は4月上旬に、良くなっていた目がまた見えなくなりブログを書くことができなくなっていました。加えて。抗ガン治療が4回目、5回目、6回目と進むにつれて副作用がきつくなって、パソコンの前に座っていることがつらくなってきました。

それで昨日までまったくパソコンを起動しない毎日を過ごしていました。

 目は手術をして現在は回復途中。まだ以前のようには見えていないのですが、少しずつ見えるようになって来ています。まだ長い時間パソコンを見続けるのは負担になるので、1日に15分程度にしています。

oba.hatenablog.com

抗ガン治療の化学療法は予定していた6回が終わって約2ヶ月がすぎました。現在はまだ手足のしびれが残っていて、体力筋力の衰えもあるのか普通に立って歩けない状態です。

体のバランスがとりにくくてふらつくので、手すりや壁に手をついて支えながら歩いています。 最近は毎日、廊下を往復してリハビリ中ですので、徐々に回復すると思います。

まだこんな状態ですので、以前のような生活にもどるのは少し時間がかかりそうですが、やるべき手術や治療はすべておわったのであとは回復するだけ。気長に養生しようと思っています。(→病気の話19へ)