読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

夫が定年目前にリストラ。無給生活に突入したお気楽主婦日記。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

詩集Fantasia:幻視宇宙

詩集Fantasia

10代から20代頃に書いていた詩を記録しておくことにしました。

f:id:kukiha-na:20160707160539p:plain

 何が表現したかったのか自分でもうまく説明できない詩です。

独りでいるとたまに精神が浮遊するような、いわばトランス状態のような感覚に襲われることがありました。その時のイメージを言葉にした詩です。

 

 

f:id:kukiha-na:20160824103817p:plain

 

 ヤキンとボワズは、ソロモン王の宮殿の入り口に建っていたという2本の柱で、タロットカードの女教皇の背後にも描かれています。当時タロットカードの絵に興味をもっていたためこういう表現になりました。

生命の樹についてはこちら → 生命の樹 - Wikipedia

 

また、生命の樹(セフィロトの樹)では、頂点である第一のセフィラ「ケテル(王冠)」から第2のセフィラが父性を表す「コクマー(知恵)」続いて第4のセフィラ「ケセド(慈悲)」が流出します。(向かって右側の柱)

 

第3のセフィラは母性をあらわす 「ビナー(峻厳)」です。続いて第5のセフィラ「ゲプラー(峻厳)が流出します。(向かって左側の柱、)

 

そして中央、左右の柱が交差するところが第6のセフィラ「テファレト(美)」で、太陽で象徴され、救世主キリストにもなぞらえられます。