おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

夫が定年目前にリストラ。無給生活に突入したお気楽主婦日記。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

詩集青い世界:鶏・仲津麻子

中学~高校生の頃に書いた詩です。つたない詩で恥ずかしいのですが、あえて記録しておくことにします。

f:id:kukiha-na:20161111012500p:plain

 進学のことで色々悩んでいた頃書いた詩です。少し投げやりな気分でした。

 鶏

 

       仲津 麻子

 

 

僕は時々

鶏になって

とまり木の上にとまります

 

僕は時々

鶏になって

まじめに人生を考えてみます

 

けど……

鶏の頭は小さい

 

鶏の頭は

人生でいっぱいになって

風船みたいにわれる

 

パチーン!

      (c)Nakafsu Asako