おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

夫が定年目前にリストラ。無給生活に突入したお気楽主婦日記。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

詩集青い世界:メロディー・仲津麻子

中学~高校生の頃に書いた詩です。つたない詩で恥ずかしいのですが、あえて記録しておくことにします。

f:id:kukiha-na:20161111012500p:plain

当時、クラッシック、特にバロック音楽を好んでBGMのようにして聴いていました。おそらくは、バッハを聞きながらそれに触発されて書いた詩だったと思います。

 

メロディー

 

        仲津 麻子

 

音は……

私を中心に円を描き

 

耳のあたりで 渦巻き

うすいヴェールでつつむ

 

ゆるやかに 行ってはもどり

波打つ

 

だが確かに

流れている

 

やわらかな色彩の中に

血の紅がたぎっているのだ

 

                 (C)Asako Nakatsu