おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

60歳目前に患った癌と糖尿病についての覚え書き。日々を心豊かに暮らすために考えたことを綴っています。

ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」を観てしまった感想

Amazonプライムビデオで「勇者ヨシヒコと魔王の城」を観てしまいました。

最初1話を観て、なんじゃこれは? と……見るのをやめたのですが、なぜか続きが気になって、ついつい1日2話ずつ最後まで観ました。

 

f:id:kukiha-na:20161121184342p:plain

主演の勇者ヨシヒコに山田孝之、戦士ダンジョー・宅麻伸、ムラサキ・木南晴夏、メレブ・ムロツヨシなど、脚本監督は福田雄一、テレビ東京系で2011年7月8日~9月23日まで放送されました。

 タイトルにも「予算の少ない冒険活劇」と銘打っているだけあって、手作り感満載のRPGドラマで、バカバカしいことを役者が大まじめに演じているのがクセになります。 

www.tv-tokyo.co.jp

スクエアエニックスの許可を取っているらしいのですが、出てくるモンスターがおかしくて、ドラゴンクエストをプレイした人ならつい引き込まれてしまうこと間違いなしです。 

勇者、戦士、野法使い、そして町娘?(職業不詳)と、定番の4人パーティで、世界を救うため魔王の城を目指すのでした。

勇者ヨシヒコの衣装を見ると、ドラクエⅤあたりのイメージかなと思うのですがどうなのでしょうね。山田孝之さんの素直で正直すぎる勇者がなんとも魅力的です。

このドラマは、好みが分かれるところだと思います。バカバカしいことをあえて楽しめる人ならOK。RPG:ゲームに興味がなくて、くだらないのは許せないという人は見ない方がいいかもしれませんね。

物語の終盤、パーティが魔法の城の領域へ入ったところは。度肝を抜かれました。「なるほど、そう来たか」という感じ。

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、おとぎの世界の住人からすれば、これは、魔王の世界と考えるかもしれないなと思いました。

www.tv-tokyo.co.jp

二作目の「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」もAmazonブライムビデオで見られるので、時間をみつけて続きを見てみようと思っています。そして現在、テレビ東京て毎週金曜日深夜に、3作目の「勇者ヨシヒコと導かれし七人」が放送中。

こちらはリアルタイムでは見られそうもないので、そのうちにプライムビデオで見られるようなら見てみたいです。