おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

60歳目前に患った癌と糖尿病についての覚え書き。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

病気の話

卵巣癌の手術から抗ガン治療、その後の回復について。
糖尿病性網膜症の手術、治療、血糖値コントロールのことなど。
病気が発覚したのはここから →病気の話1

腫瘍マーカーについて・婦人科外来に行ってきました:病気の話40

6月14日に婦人科外来に行ってきました。3ヶ月ぶりです。 前回は卵巣腫瘍の手術をしてから1年目の検査ということで、いつもの血液検査に加えて、造影剤CTもして確認しました。幸いなことに、1年目の検査は問題なしで無事クリア♪ ようやく2年目に突入。…

白髪染めをやめようと思います・グレイヘアを選択

抗ガン治療・化学療法6回が終わってから約1年。抗ガン治療の副作用で抜けてしまった髪も生えそろって、今ではセミロングくらいに伸びました。 もう見た目では副作用で髪が抜けていたなんてわからないです。 + 若い頃から白髪が多くあった私は、40代からは…

糖質・脂質・塩分、カリウム減量作戦1ヶ月後:病気の話39

5月17日に代謝内科外来に行ってきました。前回、体重が増えていて、血液検査の数値が悪くなってきたため、1ヶ月間で1~2kg体重を落としなさいと言われていました。 気を引き締めて、食事を見直してダイエットに励んでいた(つもり)で、自宅で計った限り…

習慣化と意識改革(断捨離ダイエット):病気の話38

前回の代謝内科外来へ行ったとき、体重が増えていて(汗)血液検査の数値が少し悪くなっていました。そこで、主治医から1ヶ月間で1~2kg体重を落とすように言われてました。 もうすぐ1ヶ月後の外来予約した日になります。自宅の体重計では、とりあえず2k…

糖質・脂質・塩分、カリウム減量作戦・代謝内科外来へ行って来ました:病気の話37

4月12日に代謝内科の外来に行っててきました。2ヶ月ぶりです。 インシュリン注射を打たなくて良くなってからは、血糖値測定もしなくなって、一日に一錠の飲み薬だけになりました。 糖質には気をつかって食べているつもりではありますけれど、退院直後に比…

本が読めるようになってきました:病気の話36

糖尿病性網膜症で手術やレーザー治療など、さまざまな治療を受けてきましたが、おかげさまで、かなり回復して、とりあえずは不自由なく日常生活が送れるようになってきました。 一時は、もう永遠に好きな読書は無理なのかもしれないと思ったこともありました…

卵巣がん手術後1年経過CT検査の結果を聞いてきました :病気の話35

先日、卵巣がん手術後1年経過のCT検査をしましたが、その結果を聞きに、3月22日に婦人科外来へ行って来ました。 今回は、検査もなく気楽ではありましたが、万が一悪い結果が出る可能性もあるわけなので、少しだけドキドキしていました。

眼のむくみをとる注射をしてから4ヶ月後:病気の話34

3月19日に1ヶ月ぶり眼科外来に行ってきました。 眼のむくみをとる注射をしてから4ヶ月目。ここまで1ヶ月ごとに検査をして経過観察を続けて来ましたが、経過良好。今回の検査でも、むくみは出ていませんでした。 この薬の効き目は2~3ヶ月くらいで、普…

卵巣ガン手術後1年経過の造影CT検査:病気の話33

先週、3月8日に3か月ぶり婦人科外来へ行って来ました。 昨年1月に手術をしてから1年が過ぎたので、いつもの血液検査に加えて、造影剤を使ったCT検査もありました。 手術をしたのが昨年2017年1月4日でしたので、今月で1年3ヶ月。抗ガン剤の治療が終…

糖尿病黄斑浮腫・目の注射をしてから3か月後 :病気の話32

先週になりますが、2月19日に眼科外来へ行ってきました。 昨年11月に目のむくみを取るための注射をしてから3か月目。1か月目、2か月目の診察では、むくみが出ることはなく、2回目の注射をしないですみました。 今回注射をすることになっても良いように…

ベジタブルファーストで便秘解消?

最近ふと気がついたのですが、いつの間にかお通じがスムーズになっていました。 私はもともと便秘気味でしたし、特に抗ガン治療中はひどい便秘で悩まされていました。後から聞いたところでは、抗ガン剤の影響で、治療後7~10日くらいは腸の動きが悪くなるそ…

貧血とヘモグロビン

病院でもらう血液検査の結果で、ヘモグロビンA1c(HbA1c)と同様に、いつも気にしているのがヘモグロビン(Hb)の数値です。 HbA1cは糖と結びついたヘモグロビンの量を表していて、血糖値の目安になりますが、ヘモグロビンは、貧血と関わっている数値です。

目の注射をしてから2ヶ月後:病気の話30

1月15日に眼科外来に行ってきました。 目への注射をしてから1ヶ月後、12月24日にも一度行ったのですが、その時は、薬が効いていて目のむくみはなかったので注射はしませんでした。 そして、今回、約2ヶ月後。いつものように眼圧と視力検査。眼底の写真を…

糖尿病とヘモグロビンA1c

代謝内科外来では、毎回、血液と尿の検査をして、診察後にその結果をプリントアウトして渡してくれます。 最初は数値が並んだ一覧をもらっても、何のことかサッパリわからずにいたのですが、最近、少しずつ調べるようにしてからは、興味をもって見られるよう…

糖尿病に体重増加はまずい:病気の話29

12月21日に、2ヶ月ぶりに婦人科と代謝内科の外来に行ってきました。 昨年末に病気が発覚してからちょうど1年がたちました。昨年の今頃は、糖尿病の血糖値調整のため入院していた頃です。 思い返すと色々ありました。毎日が無我夢中でしたが、ようやく落ち…

目のむくみを取る注射の効果:病気の話28 

先週になりますが12月11日に眼科外来へ行ってきました。2週間前に目のむくみを取るために、目に直接注射をしたので、その効果を判断してもらうためでした。 視力検査をしたり、眼底の写真を撮ったりした後診察になります。

闘病中の夫の気づかい

夫が仕事を辞めて常時家にいるようになってから、私は夫が吸うタバコの煙に悩まされていました。喘息のような咳が止まらなくなってつらかったのです。 夫はベランダに向けて煙を吐き出したりして多少は気をつかってくれてはいたのですけれど、同じ部屋にいて…

 眼底のむくみを取るための注射:病気の話27

11月27日に眼科外来に行ってきました。 左目にむくみがあるということで、前回レーザー治療をしました。1ヶ月後に経過を見て、むくみが取れていれば良し、とれなければ次の治療を考えましょうということになっていました。 今回の検査の結果。レーザーを当…

糖尿病の影響で左目にむくみが出る:病気の話26

、11月30日に、2ヶ月ぶりに眼科外来に行ってきました。 前回までは経過良好で、順調だったのですが、今回の検査で、左目に再び「むくみ」が出ていることがわかりました。 目が見えにくいという自覚症状もなく、良くなってきたと思っていたのでガッカリ。 や…

闘病中の我が家の食事事情:病気の話25

10月に入ってから、ようやく少しずつ料理をするようになりました。 抗ガン治療がはじまってから、貧血やしびれなどの副作用で、長い間立っていられなかったのと、眼底出血であまり目が見えなかったこともあって、台所に立つことができなくなっていました。 …

インシュリン注射卒業しました♪:病気の話24

10月12日に婦人科と代謝内科の外来に行ってきました。現在は2ヶ月に1回診察に行っています。 今回から婦人科と代謝内科のサイクルが合って、同じ日に予約できるようになったので楽になりました。プラス、別の日に眼科。こちらも2ヶ月に1回です。 前回ま…

母の緊急入院と老健施設への入所:病気の話23

4回目の抗ガン治療を終えて退院したばかりの頃、母が緊急入院しました。 母は私の実母です。認知症で、着替えなど最低限の身の回りのことは概ね自分でできますが、失禁してもそのことを自覚できない状態です。介護保険のランクは要介護1、週2回デイケアに…

抗ガン治療を終えて約4ヶ月ヘアスタイルはベリーベリーショートです。:病気の話22

抗ガン治療・化学療法6回が終わってから約4ヶ月が過ぎました。まだ副作用は残っていますが、少しずつ少しずつ回復しています。 副作用で抜けてしまった髪も伸びはじめました。現在2cmくらい。ベリーベリーショート、少し伸びた丸刈りと言ったところです。

抗ガン治療化学療法の副作用2:病気の話21

6回の抗ガン治療・化学療法を終えて約3か月が過ぎました。少しずつ体力がもどり、副作用が少なくなり、抗ガン剤のダメージは減ってきているように感じます。 副作用は使う抗ガン剤によっても、人によってもそれぞれ。症状も感じ方も違うそうです。抗ガン治…

目の手術・白内障と眼底出血:病気の話20

抗ガン治療6回終了後4週間、副作用が落ち着いてきた時期に、予定通り眼科の手術をしました。手術は、当日の午前中に入院して、午後に左目の手術、一日あけて翌日に右目の手術ということになりました。 白内障の手術などは日帰りということもありますが、私…

目が見えなくなった理由は眼底出血でした:病気の話19

暖かいコメントやメッセージありがとうございます。個々にお返事できないこと、お許しください。どれも嬉しく拝見して、励みになっています。 4月上旬に再び目が見えなくなり、ブログが更新できなくなっていたのですが、その原因は眼底出血でした。 左目は少…

3ヶ月ぶりの更新です:病気の話18

ご無沙汰しました。 いつの間にか3ヶ月が過ぎていました。もう夏ですね。 実は4月上旬に、良くなっていた目がまた見えなくなりブログを書くことができなくなっていました。加えて。抗ガン治療が4回目、5回目、6回目と進むにつれて副作用がきつくなって…

ひなたぼっこで免疫力アップ:病気の話17

退院してからの私は、天気の良い午前中にひなたぼっこをするのが日課になりました。朝食後に日当たりの良い廊下に椅子を持ち出して、15分から20分くらい、ぼーっとお日様にあたっています。 早春から春にかけて、朝の日差しはとても優しくて、なんだかとても…

糖尿病の日常の食事:病気の話16

闘病中の話もようやくリアルタイムに追いついてきました。忘れないうちに書き留めておこうと思い一気に書いてきてしまいました。 プライベートな内容にもかかわらず、お付き合いいただきありがとうございました。 徐々にいつものブログにもどるつもりですが…

限度額適用の認定は高額医療費支払いの助船でした:病気の話15

長期間の入院、手術、レーザー治療、CT撮影をしながらお腹に針を刺す治療、抗ガン治療、等々さまざまな治療を受けてきましたが、リアルな話、医療費はバカになりません。 ましてや我が家は現在、蓄えを削って暮らしている無収入家庭。夫が家にいてくれたお…