おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

60歳目前に患った癌と糖尿病についての覚え書き。日々を心豊かに暮らすために考えたことを綴っています。

よしなしごと

ひなたぼっこで免疫力アップ:病気の話17

退院してからの私は、天気の良い午前中にひなたぼっこをするのが日課になりました。朝食後に日当たりの良い廊下に椅子を持ち出して、15分から20分くらい、ぼーっとお日様にあたっています。 早春から春にかけて、朝の日差しはとても優しくて、なんだかとても…

ご無沙汰しました。病気の発端は・・・:病気の話1

ご無沙汰しました。少しずつ更新を復活したいと思います。 ご心配いただいてメッセージをいただきまして、ありがとうございました。 個々にお返事をできなくてお許し下さい。 突然の体調不良で、昨年中旬から入院して、ようやく1月末に退院することができま…

更新を一時休止しています

ご無沙汰しています。いつもご訪問ありがとうございます。 実は現在病気療養中のためブログの更新をお休みしております。 暖かくなる頃には復復活できる予定です。 今は病院での失敗談などブログネタをたくさん仕入れていますので、再開した時はまたお付き合…

おばさんは寒い日に電気炬燵に入るのか?

寒くなって来ました、寒い日には炬燵に入ってみかんを食べつつテレビを見る。昔はそれが定番の家族団らんでした。 ブログタイトルにもしているくらいですから、炬燵でぬくぬく大好きなんですけれどね。今の我が家では、炬燵を使っているのは母1人だけなので…

寝付きにくいのはブルーライトのせい?スマホ・パソコンユーザーの体への影響と対策

私自身の生活を考えてみると、一日の中でパソコンのモニター前にいる時間が長いのです。特に、夜寝る前にブログの記事を書いていたりするのですけれど、その後で布団に入ると、なかなか寝つけないことが多いです。 どうやら、バソコンの光、「ブルーライト」…

5日間寝こんで実感、夫が家にいてくれて助かった。

いつのことだったか、何年も前の話です。ワイドショーか週刊誌だと思うのですが、「女が離婚を考える時」という話題を耳にしたことがあります。 その答えの1つに、"妻が具合が悪くて寝ているのに、夫が出がけに、「今日は食事作らなくて良いよ、外でたべて…

季節の変わり目の体調不良は自律神経の乱れが原因

先週末から体調を崩して5日ほど寝こみました。記事の更新は書きためてあったのを予約投稿していたので続けられたのですが、今回のことでストックゼロになってしまいました。 前日まで何でもなく元気でいたのに、朝起きると、めまいがひどくて頭を上げられな…

タバコの煙がつらい、夫が家にいることで増えた受動喫煙について調べてみた

若い頃はさほど感じなかったのですが、40歳を越えたあたりから、煙草の煙がつらくなって来ました。もともと、煙草は吸いませんので、喫煙者の煙が気になる方ではあるのですけれど、以前は多少は我慢ができていました。 ところが、最近はダメなんですよね、ほ…

ブログの存在がバレちゃった

昨日、ボブ・ディランの記事を書きましたが、所属している文芸同人誌の編集をしているSさんから、あの記事を雑誌に掲載してもいいかというお電話をいただきました。 えーっ? 当ブログのことは、知人には教えていなかったので、まさか訪問してくださってい…

虹の橋は死んだペットが飼い主を待つ約束の場所

少し前のことになりますが、9月30日で、先代の飼い猫クロロが虹の橋を渡って1年でした。20年ものあいだずっと一緒に暮らしていたので、当時は寂しくて、喪失感が大きかったです。 最近のペットは長生きするようになったとは言っても、必ず飼い主よりは早く…

2017年来年の手帳を買いました。月間スケジュールタイプが好みです。

まだ来年には早いですが、2017年の手帳を買いました。 以前は、人気の「ほぼ日手帳」など色々使ってきたのですが、主婦としては、あまり細かい予定を記録することがないので、数年前から月間スケジュールタイプの手帳を使うようになりました。 学研のステイ…

夫のリストラと無収入生活1年余の現状とこれから

突然夫から「来月から仕事を辞める」と告げられたのは2015年2月でした。最初は何のことを言っているのかわからなくてポカーンとしてしまいました。 その前年には勤続35年で、会社から100万円までの旅費が出るご褒美をいただきました。老母を連れての長期旅…

心豊かに暮らすためにものを捨てる

思い立って、昨年2月頃から家の断捨離を続けています。 田舎の一戸建て住宅で、祖父母の時代、父母の時代からため込んだモノがギッシリ詰まっていました。 私自身、ナマケモノで部屋が散らかっていても頓着しない性格。断捨離を決意していなければ、ずっと…

老眼の読書には電子書籍リーダーがなかなかに便利

先日、老眼のせいで文庫本の文字が小さくて読みにくいというお話をしましたが、そのせいで、本の読み方が変わりました。 メガネをかけての長時間読書は疲れるので、どうしても必要な時以外、小さい活字の本は敬遠しがち、新聞もあまり読まなくなりました。

気がつけば老眼。目の老いはある日突然やってくる

ふと気がつけば、なんだか近くが見えにくくなっていました。 もともと近視で車の運転は要眼鏡なのですが、これまで日常生活にはメガネが無くても支障はありませんでした。 ところが最近は、遠くも見えにくいし、近くも見えにくい。 どうして、どうして? と…

プライバシーポリシー・著作権・免責事項

Google Adsenceによる広告配信 当ブログでは、Google Adsenseの広告サービスを利用し、ご訪問者様の興味にあわせた広告配信をしています。 そのため、当ブログ及び他サイトへのアクセス情報を使用することがあります。(情報には氏名、住所、メール アドレス…

著作権と詩全文の掲載について

当ブログの「今日の詩」には、鑑賞した詩の全文を掲載している時と、していない時があります。 全文掲載をしている場合は、作者が亡くなってから50年以上経過して著作権が消滅した作品です。 著作権についての簡単な説明はこちらです →一分間でわかる著作権…

私が詩を書き始めたきっかけは少女マンガでした

私が詩を書き始めたのは、小学校高学年の頃だったと思います。きっかけは少女マンガでした。 当時、少女フレンドとか週刊マーガレットとか、少女向けの週刊マンガ雑誌があって、お小遣いで買っていました。その中に、詩をモチーフにしたお話があって、心を引…

参加している文芸同人誌のこと

所属している文芸同人誌「新芸象」(げいしょう)第50号(通算133号)が届きました。 入会したのは私が中学3年生、15歳の時で、当時最年少会員でした。 無慈悲にも時は過ぎ私は50代半ば、気がつけば40年もの長い時が経っていました。

茎葉(くきは)のプロフィール

ご訪問ありがとうございます。 ブログ「おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?」の管理人茎葉(くきは)です。創作時のペンネームは仲津麻子と名乗っています。 若い頃は文学少女で、詩を書いたり、文章を書いたりすることが好きでしたが、結婚して日常に紛れて…

久しぶりにブログ再開します

ブログを開設したまま、だいぶ長いこと放置していました。 何記事か投稿しはじめたのですけれど、決めたテーマもなく、なんとなく書いていたので続きませんでした。 やはり、なんとなくはダメですね。 私の師に当たる方が、一日に一篇詩を読んでいらっしゃる…