おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

60歳目前に患った癌と糖尿病についての覚え書き。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

スコーン・薄力粉で作るパン。甘味はラカントSを使って。

 先日、発注ミスで薄力粉をたくさん買ってしまったというお話をしましたが、その後、薄力粉でもなんとかパンが焼けることがわかったので、週2回程度、朝食用に薄力粉パンを焼いています。

でも、たまには、少し変化をつけてみようかと、スコーンを焼いてみました。 プレーンと、レーズン入りの2種です。

f:id:kukiha-na:20180427220649p:plain

 スコーンは、パンに分類すべきなのか、お菓子なのか迷うところですが、食事というよりは軽食用です。

ジャムやホイップクリームを添えてイギリスのティータイムに出されることで有名です。 アメリカでは、ビスケットとも呼ばれて、朝食として食べることがあるそうです。

続きを読む

空き瓶でジュタドールのペン立てを作りました・ヒマな時間を建設的に過ごすために

 ヒマなので、空き瓶にジュタドールペーパーを貼りつけてみました。

土台がインスタントコーヒーの空き瓶で、一応はペン立てのつもり。

 f:id:kukiha-na:20180416223844p:plain

もともと手先が不器用なのと、まだ指のしびれが残っているため、ペーパーを切ったり、つまんで貼ったりする作業がうまくできなくて、出来は良くありません。

加えて選んだジュタドールペーパーが淡い色だったので、良く見えなくて四苦八苦しました。

でもまあ、指のリハビリと、暇つぶしにはいいのかなと思います。 

続きを読む

脱走猫シルル:メインクーン猫シルルのもふもふ

シルルは完全室内飼いなので、日中はずっと二階のフローリングと畳の続き部屋にいます。夜になって雨戸を閉めた後は部屋から出して、一階の部屋も自由に駆け回れるようにしています。

f:id:kukiha-na:20180414223049p:plain

 障子やふすまはツメを引っ掛けて開けてしまうのですが、2階の出入り口のドアは開けることができませんでした。つい、先日までは…… 

続きを読む

糖質・脂質・塩分、カリウム減量作戦・代謝内科外来へ行って来ました:病気の話37

 

 4月12日に代謝内科の外来に行っててきました。2ヶ月ぶりです。

インシュリン注射を打たなくて良くなってからは、血糖値測定もしなくなって、一日に一錠の飲み薬だけになりました。

f:id:kukiha-na:20180411211937p:plain

糖質には気をつかって食べているつもりではありますけれど、退院直後に比べると少しゆるくなっていたと思います。

続きを読む

薄力粉でパンが焼けるのか?

薄力粉でもパンが焼けるのかな? と、考えたのは、小麦粉の発注ミスが原因でした。

朝食用のパンを焼くための国産小麦粉は、昔習っていたパン教室の本部からネットでお取り寄せしています。今回、強力粉5Kgを頼んだつもりが、届いたのは薄力粉5Kgでした。購入ボタンを間違ってポチしてしまったみたいです。

f:id:kukiha-na:20180407213900p:plain

薄力粉は強力粉に10~20%混ぜることがある程度で、まだ2kgくらい残っています。自業自得なので返品はできないし、薄力粉7kgもどうしようか頭を抱えました。

そこで、思ったのが、薄力粉100%でパンが焼けるのかな? ということだったのです。 

 

続きを読む