おばさんは電気炬燵で夢をみるのか?

夫が定年目前にリストラ。無給生活に突入したお気楽主婦日記。心豊かに暮らすために詩を読む生活はじめました。

眼科のレーザー治療で視力が回復してきました:病気の話11

眼科の治療のために入院したはずなのに、いつのまにか婦人科がメインになってしまっていましたが、合間に眼科の治療も続けていました。 

f:id:kukiha-na:20170302161700p:plain

これまでに婦人科の手術前に2回、手術後に2回、退院後に2回診察と治療を受けています。

続きを読む

CT撮影しながらお腹に針を刺す治療2回目と3回目:病気の話10

CT撮影しながらお腹に針を刺すという治療をして、ドレイン (管)でお腹に溜まった悪い物を外に出して、回復して行くと期待していたのですが、残念ながら熱は37度~38度を行ったり来たり、血液中の炎症反応も収まりませんでした。

f:id:kukiha-na:20170225161124p:plain

そのため、数日して、2回目の治療をすることになりました。

続きを読む

CT撮影しながらお腹に針を刺す治療1回目:病気の話9

退院前夜に39度の熱を出して退院が延期になってしまいました。血液検査だのCTだの検査して、主治医と手術を担当ししてくださった医療チームの先生方が原因を探ってくださっていました。

f:id:kukiha-na:20170224143526p:plain

血液検査では炎症反応があり、CTでは腹水が溜まっているようだとのこと。婦人科の手術をした後は、膿などの悪い物は、術後おりものとして体外に出てしまうのだそうですが、私の場合はそれが出ないでお腹で炎症を起こしている。糖尿病が影響しているのかどうかは不明だけれど、それも一因かもしれないとのことでした。

続きを読む

骨盤内腫瘍手術からの回復と退院前夜の発熱:病気の話8

手術後、一日はナースセンター近くの個室で経過観察になります。病棟に戻ってからの気分は最悪でした。部分麻酔が効いているため痛みはありませんでしたが、吐き気がして目が開けられませんでした。

f:id:kukiha-na:20170219201828p:plain

体が交互に熱くなったり、寒くなったりしました。一度などは、下腹部がひどく熱く感じられてきたので、ナースコールをして「電気毛布をはずしてください」と頼みました。ちょうど、熱い電気毛布をかけているような感じがしたからです。でも実際は電気毛布などは掛けていなかったのですけれどね。

うとうと眠ったり、ぼんやり目を覚ましたりしながら、どれくらい時間が経ったのかもわかりませんでした。

続きを読む

骨盤内腫瘍の手術:病気の話7

2016年の年末を自宅で過ごして、新年早々、1月2日の午後に再入院しました。4日の午後に手術をして、約1週間の入院予定でした。

もうこうなっては「まな板の鯉」です。なるようになるさ、と、開き直った感じでした。

f:id:kukiha-na:20170217205211p:plain

前日は、朝食は食べましたが、それ以降は絶食になりました。それと、これはちょっとつらかったのですけれど、寝る前に強い下剤を飲みました。

これが少々騒動を引き起こしたのですが(汗)ちょっとトラウマになっていて、今はまだ、あまり思い出したくありません。いつか笑い話で話せる時がきたら、書くかもしれませんけれど、それまではナイショにしておきます。

続きを読む